立川クリニックは立川駅北口徒歩2分,日曜も診療,内科,循環器,糖尿病,消化器,呼吸器・アレルギー,生活習慣病,予防接種,トラベル外来,禁煙外来,健診,小児診療

初診受付サービス

立川クリニック
内科循環器内科糖尿病内科・消化器内科
呼吸器内科・
アレルギー科・トラベル外来
東京都立川市曙町2-11-2 フロム中武7F
立川駅北口より徒歩2分  詳細MAP(PDF)
TEL: 042-526-5900
FAX:042-526-5901

夜20時まで受付
日曜日も診療

お知らせ

朝8時45分~診療をしています。

エレベーターでお越しください

日曜日診療しています!!

ビタミン点滴をしています。是非、ご利用ください。

詳しくは、自由診療をご覧下さい。

立川クリニック詳細情報

医院名
立川クリニック
院長
池田 健一
住所
〒190-0012
東京都立川市曙町2-11-2 フロム中武7F
診療科目
内科、循環器内科、糖尿病内科、消化器内科、小児科、呼吸器・アレルギー科、トラベル外来、予防接種、健診
電話,Fax番号
TEL 042-526-5900
FAX 042-526-5901

糖尿病・内分泌

★糖尿病、内分泌・代謝★

  • 永井 義幸
  • 東京医科大学病院
  • 糖尿病学会専門医
  • 内分泌・代謝
  • 月曜日18時から担当
  • (奇数週担当)
  • 佐野 晃士
  • 東京医科大学病院
  • 糖尿病専門医
  • 内分泌・代謝
  • 月曜日18時から担当
  • (偶数週担当)
  • 山川 貴史
  • 東京慈恵医科大学
  • 腎臓内科専門医
  • 糖尿病/内分泌・代謝診察可能
  • 毎週水曜日15時から18時担当
  • 松田 寿久
  • 糖尿病専門医
  • 内分泌・代謝
  • 毎週月曜日8時45分から18時担当
糖尿病検査に使用します。治療効果を見るためヘモグロビンA1c(過去1~2ヶ月の血糖の平均を表す指標)を院内で迅速に測定することができます。
「見える、聞こえる、できる」をコンセプトに、さらなる操作性の向上をはかった自己血糖測定器「グルテストアイ」


<グルテストアイの特徴>
・音声ナビゲーションとカラーの操作画面
・測定値表示がシンプルで大きく見やすい
・血液吸引がしやすく、わかりやすい
・新機能「マルチアシストテクノロジー」搭載で手技によるばらつきの低減

<リブレ>

センサーは耐水性で入浴中、シャワー中、水泳中も装着することが可能です。最長14日間にわたりグルコース(血糖値)データを提供します。

血糖値の急激な変動時などには血糖自己測定を行うことを前提に、FreeStyleリブレは低血糖リスクを軽減し、患者さんの糖尿病管理に用います。

ご家族も一緒に…

最後に、下記のような患者さまが身の回りにいらっしゃる場合には、当院外来へご相談ください。

  • やせ型で、肥満歴の乏しい糖尿病患者さまや尿アセトンが陽性となることがある糖尿病患者様は1型糖尿病の可能性があります。 治療開始時から経口血糖降下剤ではなく、インスリン治療の適応となる場合があります。
  • 糖尿病歴が推定10年以上で、随時血糖が300mg/dl以上の患者さまは、自覚症状がなくとも三大合併症(神経症、網膜症、腎症)が進行している可能性が大きいと思われます。
  • 肥満傾向が強く、血糖コントロールがうまくいかない糖尿病患者さま。
  • 高コレストロール血症、高中性脂肪血症の患者さまで、狭心症や心筋梗塞の既往、またその家族歴のある方は、遺伝性高脂血症の可能性があります。

患者様とご家族にも、病気について知識をもっていただきたい場合があります。

お問合せ

アクセス

立川駅北口より徒歩2分
フロム中武7Fです
※上の画像をクリックするとPDFが開きます
8時まで受付しています

GoogleMapはこちら>>

リンク

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう